勝負だね。。



娘っ子が幼稚園の年中さんの時からですから

もう4年もお世話になっている学校「Les  Ecoles  LA○LOU 2」という私立学校

娘っ子の入園時がちょうど開設年だったので

この9月で5年目に入り、今では地元の超人気校となりました。



実際の校名には「2」は入りませんが、

義姉サミエラの二人の娘が この街の中心部にある本校に通っていて

本校の人達は、郊外にある娘っ子の学校のことを 「2deux」と呼ぶそうです。




さて、4年もお世話になっておきながら

今まで母がこの学校に行ったのはたったの3回程度、、、




これまでは、朝7時過ぎに娘っ子をレジダンスの送迎BUS乗り場に送り 夕方に迎えに出るだけでしたが、

この新学期からは子供達の送り迎えで 毎日4回ほど学校に通うようになりました (昼食を家に帰って食べさせています)




4年間知りませんでしたが

凄いんですよ、他の子供達の服装が!!!




我が家で言うところの勝負服!

年に何回かあるライード(イスラムのお祝い)に着るドレス

日本でしたら、写真店で家族写真を撮影する時に着るような服

又は、親戚の披露宴に参加する時の服とでも表現しましょうかね

女の子はヒラヒラなチュールがついたドレスだったり

小さな男の子までもしっかりと革靴を履き

アイロンのきいたシャツにネクタイにベスト




首周りがテロンテロンに伸びた

しょっぱいT-シャツに短パンで登校する我が家の坊主とは大違い!!




そして子供達だけではなく 送り迎えのお母さん方の服装もこれまた素敵、

近所のエピスリーに買い物に行くような格好で出かけていたワタクシに

夫からイエローカードが出されてしまいました 笑




毎日本当に面倒なのですが

ワタクシのワードローブでは最高レベルの(?)

日本大使館に出向く時や(大使館がお出かけって悲しい・・)

オサレなファッション・モールなどに出かけるために寝かせていた勝負服を着て

アジア人が見下されないよう(?)頑張っているのであります。




まあ本当のところは これが毎日の楽しみでもあるのです

セネガル人ママ軍団のオシャレ番長(勝手に任命)は

服の色に合わせて、髪の細かい編み込みのビーズの色ま替えてくるし



よく観ると、若いセンセイ方もお洒落で品があって

この国での着こなしの参考になりそうです。





我が家の子供達の数少ない勝負服を着まわして

親子ともども毎日が勝負だね!!!

































































[PR]
# by zwina40mra | 2017-09-26 23:29 | 子供達 | Comments(2)

ホットだね。。


日本は台風一過で暑くなるのですかね・・?





またまたご無沙汰しております

こちらは無事に新学期が始まり

今日からやっと 自分のために使える僅かながらの時間ができました。





もうすぐ5歳になる坊主は 新しい学校にもすぐに慣れ

年長組から始まるアラビア語の授業にも

今のところは何の問題もなく取り組んでいるようです。





カリキュラム、センセイ、そして子供が集中して勉強できる環境がしっかりしている学校で、

新学期5日目にはアラビア語のアルファベットが書けるようになっているのには驚き!!!!





そして母は母で、以前同じレジダンスに住んでいたママ友で

医療資格を取りに一人息子を離婚した夫に託し、フランスに渡ってしまったレダママにも偶然会い

朝の子供の送りの帰りに、我が家で一緒に朝食を摂る仲にもなりました。





さて、約3ヶ月弱あった今年の夏のヴァカンスですが

新居に越して雑用に追われていたのと、

今年は比較的長く帰省していたフランスに住む義兄達との付き合いもあり

毎日バタバタと、あっという間に月日が流れてしまった感があります。。







今年も嫁友さん達とは楽しい時間を過ごさせてもらいました

特に、長男の嫁アイーシャ姐さん(この国の人)とは

アラビア語とフランス語を織り交ぜながら良く話したな~



ワタシがハッバーズ一家に加わった最初の頃には

アイーシャ姐さんは一番苦手な女性だったのに

今では 一家の中で一番気を許す、人間的にも尊敬できる友人と思っております。




そんなアイーシャ姐さんを筆頭に

ワタクシ、義姉サミエラ姐さん、次男の嫁フランセーズのカホール(44歳)が

実家のサロンで一堂に会した時のこと、

今年から設置したクーラーの温度が22度になっていたので

「22度って男の設定温度じゃないの!!! 、しかも男達は居ないし、、、」 と、

ワタシが文句タラタラと設定温度を26度に変更してしばらくすると





「誰よ、26度だなんてクーラーの意味がないじゃないの!!!」 と

アイーシャとサミエラ姐さんが 額の汗を拭いながらオカンムリ!!!






あっ、スミマセンでした・・・・

皆さんホット・フラッシュ世代でしたね  笑




更年期の女が4人も集まると

普通よりも5度は暑くなるを 身をもって感じた夏でした。。





朝晩はだいぶ涼しくなってきたココ カサ○ランカですが

9月中はまだまだ海に通う予定です

ホットフラッシュよりも

この顔のシワとシミの行く末が心配な母なのでした。。


























































[PR]
# by zwina40mra | 2017-09-18 23:58 | 日常風景 | Comments(0)

まるでジェットコースターだね。。


もう1ヶ月もの月日が経過してしまいましたが

無事にラマダンを終え、ラマダン明けのライードも楽しく過ごし




新年度(9月)からの坊主の転校に備えて (子供達はそれぞれ別の私立に通っておりました)

娘っ子の通っていた学校近くに新居を見つけ

初めて新居を見に行ってから わずか2週間で引越しを完了しました。




今度の新居も新築のエコノミーレジダンス!!! (経済的な小規模団地とでも言っておきましょうか。。)

しかし、同じようなレジダンスが飽和状態なこの街では

経済的団地とはいえ、クウォリティーを上げないことには売れ残るのでしょうね

なかなか良く造られていて、共用階段は吹き抜けで明るく

2つあるバルコニーに続くドアも、ガラスドアが備え付けられているので日当たり最高!




今までの家からは、海に背を向けながらゆるい丘を登った車で5分の距離

しかし、新居の前には小麦畑が広がり 刈り取られた今は牛が放牧され

遠くには碧い海が見渡せ この街の喧騒とはほど遠い とてものんびりとした空気が流れております。






と、普通の人ならここで話が終わるところですが

霊合星人のワタクシの人生、そうは問屋が卸さない、、、  汗





新居に落ち着いて4日目

昼休み中の夫と 「本当に良い家に移ってよかったね~」 なんて電話で話した直後、

「バンッ」と鈍い音の直後に 子供の狂い叫ぶ声が我が家のちょうどバルコニー下で響きわたる!!!





前の小麦畑で 生まれたばかりの子犬の野良犬ちょろちょろしていたので

子犬が車に轢かれたのかな・・?  との軽い気持ちでバルコニーから下を覗くと

なんと、大型トレーラーの後輪に

犬ではなく子供が挟まっている、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、





その瞬間から全身の力が抜けてしまい

子供達に 「絶対に窓から下を見てはダメ!!」 とだけ注意をし

ワタクシ、その場にヘタレこみましたわよ。。





この後の詳細は避けますが

夫がガーディアン(警備員)に訊いた話では、

隣の棟に住む、引越ししてきたばかりの5歳の男の子が轢かれて即死だったよう(坊主と同じ歳)





4日が経過した今日も、バルコニー下には大量の血の跡が残っておりますが

亡くなった子も運命でしたし、人の死を身近で体験したワタクシ達もまた運命。






このジェット・コースターのようなワタクシの運勢

数子を恨むよ~    笑






こんなショッキングな体験、

実は初めてではないのですよ





以前の同じような体験をした時には

とてもブログには書けませんでしたが

一番初めに住んでいたレジダンスでも

不慮の事故で青年が亡くなっておりました

当時は乳飲み子だった娘っ子を連れて、急いで屋上に避難したっけな~





数子(運勢)のせいではなく

アタシが何かを連れて来てるのか~?!!!!! 






気を取り直して、この夏休みも満喫することにしましょう。

今週末からは海遊びも復活か~~





次の投稿では、明るい話題をお届けできるように・・・  インシャ・アッラー


































[PR]
# by zwina40mra | 2017-07-24 17:23 | 日常風景 | Comments(2)

ラマダンを前に。。


「おかあさん、歯忘れてるよ!  笑っちゃダメだよ、、、!!!」





またまたご無沙汰しておりました

そして、ラマダンを前に

また前歯の差し歯が取れてしまいました・・・







実は、今週末に迫ったラマダンを前に

坊主が1週間ほど緊急入院しておりました

いやはや、これがラマダン中でしたら

この疲れも倍だったと思うと

これも不幸中の幸いだったのかと。。。








ここから時間を遡って書いてみると

ラマダンを前に、坊主がプチお受験をしました  笑

無事に娘っ子の学校の幼稚園年長組みへの編入が許可されました。







ラマダンを前に、パリに住む夫の兄(長男)と嫁(この国の人)が帰省し

長男の嫁との距離が一気に短まり、楽しい時間を過ごしました(ズバリ、義父母の悪口ですわ 笑)








ラマダンを前に、坊主の学校の行事でお近つきになった

気の許せるママ友ができました。(この国のヒト)

なんと彼女の15歳になる長女は大の日本好き!!!

独学でインターネット上で日本語を学び

最新の芸能情報はワタシよりも詳しい!





そしてこのママ友とは差し歯が取れたままで話すワタクシ、

どんだけ気を許してるのか、、、  苦笑








坊主の転校が決まったのですが

この一家とは今後も縁がありそうな予感がします。。







ラマダンを前に

娘っ子の学校近くに新居を探し

ラマダン後すぐに引越しをする計画でおりましたが

今回の坊主の入院により

全ての予定がぶっ飛びましたが







まあ無事に回復してくれて本当に良かった~

最初の2日間でお世話になったICUの看護婦さん

坊主のことを大変可愛がってくれて

「ハビービ(愛しいヒト)、ワタシのコト 忘れないでね~ チュ、チュ、チュ、、、」

まんざらでもない顔をしていた坊主にも呆れましたが

この入院生活で、坊主と母はアラビア語でのコミニュケーションに自信がつきましたわ。







そうそうもう一つ、

ラマダンを前に、とうとうワタクシも遅ればせながらスマホデビュー!!! と、なりそうです。

夫のお下がりですが、ポンコツPCの保険と思って活用したいですわ。







さあ今年の炭水化物祭りに備えて

しっかり野菜を食べておくことにしましょう。。



















[PR]
# by zwina40mra | 2017-05-23 01:07 | 日常風景 | Comments(2)

凄いパワーだね。。



一昨日の夜の8時頃のことです

マンションの共用階段から

キンキンに高い 金切り声の女性の声が聞こえてきました。





それは、数ヶ月前からこのマンションで問題になっていた

沢山の猫を飼育している住民の部屋の前からでした。





何だ何だと思っているうちに

色々な音色の金切り声の女性が参加しはじめ(同じマンションの奥様方が大集合)

そのうち男性の声も混じり始めたと思ったら

突然ズド~~ン!というドアを蹴り壊す音が、、、





どうやら問題の猫を飼う家のドアを強行突破したようなのでした。。





と、いうのも

再三にわたっての近隣住民の申し入れを無視し

窓やドアからの悪臭を放置し、

最近ではチャイムを押してもドアをノックしても 無視を決め込んでいた猫の飼い主

当然、家主からの退去勧告にも何の効果もなく(賃貸だったよう)





我が家を含め、悪臭と隣接する部屋の主は

窓を閉めて耐え忍んでおりました。





ちょうど我が家の上の階のマダムが 

生まれたばかりの乳飲み子を連れて苦情を言いに行ったところ(最初の金切り声の主)

堰を切ったように 全住民の怒りが爆発したのでしょう!!!





我が家ときたら

そんな住民達のパワーに圧倒されて

夫が階段越に覗くのが精一杯、、、 笑

ウチの子供達は怖がって泣きだす始末






ヤンヤヤンヤと夜10時を過ぎても一向に収まる気配はなし

ワタシは11時には この大騒音の中でも眠りにつく、、 苦笑





翌日、夫にその後の事を訊くと

なんと夜中の2時頃まで騒動は続いていたそうな

それだけでも凄いのですが





驚いたのは・・・

その後に男衆で家具を運び出し

誰かの知り合いのトラックを呼び

その日のうちに強制的に引越しさせてしまったのですよ~~~ 

翌朝はもぬけの殻

恐ろしや~ 住民パワー!!!






汚隣(おとなり)さんが出て行った後のお清めなのか

皆一様にコーランを大音量で鳴らし続け(右翼の街宣車か?! 笑)

昨夜は2時まで参加していた奥様方も

強制退去させられた部屋の周りを 朝早くから大掃除しておりました。





凄い住民パワーですよね

近隣トラブルでこれなんだから

「アラブの春」の連帯パワーなんかは

そりゃ恐ろしい力が生まれるのでしょうね。






この国の王様は、どうか舵取りを間違わないように・・・

と、願わずにはいられません 笑






警察や役所に陳情するのもいいけど(この国ではアテになりませんが)

多少手口は荒くても 自分達で解決する!!!






日本では味わえない体験をさせてもらいました。










































































[PR]
# by zwina40mra | 2017-03-30 23:39 | 日常風景 | Comments(2)


西アフリカ・マグレブから、日常風景をお届けします。


by zwina40mra

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日常風景
ハッバーズ家の人々
郷土料理
アラフォー
イスラミックな日常
ROCKな日常
赤子との暮らし
季節の花木
ヤバーン(日本)での日々
ほるじ(おでかけ)
メディカル・ハーブ
アラフィフ
子供達
未分類

最新のコメント

そうなんです、他に着て行..
by zwina40mra at 19:15
ひぇ〜!それは大変そう!..
by aroik at 13:20
aroikさ~ん!!! ..
by zwina40mra at 02:16
引っ越し、無事終了しまし..
by aroik at 00:17
aroikさん ど..
by zwina40mra at 17:23
入院?どうした?!回復し..
by aroiK at 15:07
aroikさん 他人に..
by zwina40mra at 03:34
ひぇ〜っ。凄いな!?!で..
by aroiK at 20:15
おおっ、aroikさん、..
by zwina40mra at 00:54
お久しぶりでございます…..
by aroiK at 22:32

フォロー中のブログ

私の小さな庭のお花達 
LOVE 葉っぱ隊

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
more...

外部リンク

ブログジャンル