インシャ・アッラーな日々・・



手仕事だね。。



今年のフジは またもや台風が直撃か?!!






そんなフジのぬかるみにも負けずに愛用し



こちらに来てからは

ボコボコのインターロックに引っかかりながらも



何度となくソールを張り替えながら

大切に履いているサンダル,ビルケンシュトック





ワタシの足に合ってると言うよりも

ワタシの足がビルケンの足型に変わってしまったと言っても過言でないくらい



かれこれ25年以上愛用しております。




何足かあるうちの2つが

ソール以外の部分の劣化が進んだため





いつも野菜を買いに行く

ローカルなスーク(市場)の片隅にある

公然とハシシを吸いながら修理する(結構フツウな光景)

若いお兄ちゃんのお店に託しました





帰ってきたサンダルは
e0160381_00455454.jpg
側面を大胆に縫うという荒ワザで



とても頑丈に仕上がったものの

見た目的にどうなのよ!!!

という、何ともスッキリしないものでした。。





まあ、ビルケン直営店にソールの張り替えを頼めば

あと数千円足せば新しいのが買える値段を取られますから



皮の部分の補強とソールを新品にしてもらって1足200円足らずじゃ




文句を言ったらバチが当たりますね。





写真に載せなかった 修理から帰ったもう1足は



「えっ?、まだ履いているの?!!」 と



逆に神経を疑われる恐れがあるので伏せました 笑





98年のフランス旅、その後のイタリア、トルコ、ニューカレドニアや石垣島など


想い出が沢山詰まった1足は

そう簡単には捨てられませんわ、、、




またコレを履いて フジにも参戦したいものです。




「オレの作品も載せてくれよ!」って坊主か言うので
e0160381_01030420.jpg
この男、こう見えて結構器用なんですよ
e0160381_01040360.jpg




これからは想い出を靴に詰めるのは止めましょう

衛生的に問題アリですからね〜 笑



[PR]
# by zwina40mra | 2018-07-27 00:21 | 日常風景

この夏は終わった。。

毎日 うだる様な暑さが続いている日本の皆様

くれぐれも 熱中症にはお気をつけてお過ごしください。(とっくに気を付けてますよね)




こちらは、この夏唯一の楽しみだったW杯も終わり

毎年フジ終わりに感じていた

「あ〜、夏も終わったな..」 を、久々に感じております。




「ノラッチ」「ユネッチ」とお互いを呼び合い

クロアチアを贔屓にしていた子供達と

シャンゼリゼ通りで一日中バカ騒ぎする模様を

ほぼ一日中 生放送でタレ流すフランスの放送局を冷ややかに横目で観つつ(批判するならTV消しとけ! 笑)



宿題ナシの長〜い夏休みを どうにかやり過ごしております。

パリから来た従兄弟のアミン、ヤシンに遊んでもらったり
e0160381_00262922.jpg
e0160381_00272687.jpg




夏休みに入って 裁縫を覚えた娘っ子は

毎日ひとつずつのペースで 作品を作り続けています。
e0160381_00344474.jpg




今日は 日本から送った小豆を炊き

更に寒天を混ぜて 【水羊羹】を作ってみましたわ




子供達は 思い思いに自分達の部屋を飾り付けてみたり
e0160381_00395026.jpg
e0160381_00410294.jpg
↑コレ、折り紙で作ってます。
e0160381_00415556.jpg

子供達、特に娘っ子は チマチマした細かい作業が大好なようです。


そんなワケで、我が家の今年の夏休みは

手作りがキーワード?!




何か作業でもさせて時間を稼がないと

とてもじゃないけど子供達との時間を過ごせませんわ、、



暑くてイライラしているなか(暑くて怒るのはアタシだけか?)


こんなまったりした記事でスミマセン。。





e0160381_00564989.jpg
ゴミを漁る牛、しかもホルスタイン



ココはインドか?!! 笑





[PR]
# by zwina40mra | 2018-07-20 00:07 | 子供達 | Comments(0)

いろいろと。。



ご報告が遅くなりましたが

ご心配いただいておりました義父は

ラマダンも終盤のある日

ひょっこり 何事もなかったのように帰って来ました。





しかも かなり日焼けして、、    笑






ラマダン終了前、12日より

この国の子供達は 実質長ーいヴァカンスが始まっておりますが

我が家は、母がW杯観戦に集中したいがため

試験後の消化試合のようなダラダラした授業を受けさせるため

子供達を学校に送り出しております。





それでも学校は今週でお終い

これから九月の初めまで 騒がしいガキ達と24時間過ごさなければなりません。








先日のラマダン明けのライードは

いつものメンバーで昼食後にモ○ッコVSイ○ン戦を観戦




日本よりもロシアとの時差が少ないため

午後1時、夕方4時 そして夕飯のゴールデンタイムの夜7時に試合があり





娯楽の少ないこの国の暮らしに耐えているご褒美だと思って

一戦も見逃すことなく 観戦を楽しんでおります。




e0160381_23033178.jpg


もうすぐフランスから次男一家がやってきます。




長男とその嫁アイーシャ姐さんは

メッカに巡礼に行くため

この夏は帰国しないそうです。





またバタバタする前に するべき仕事を片付けたいところですが

W杯に子供達のヴァカンスにと

しばらくは家事がおろそかになることは避けられませんな、、、  苦笑







[PR]
# by zwina40mra | 2018-06-19 23:32 | 日常風景 | Comments(0)

まさか、、、



唯一勝てそうなイラン戦



後半のロスタイムにまさかのオウンゴール、、、




選手、殺されないといいけどね。





あっ、ラマダンあけました。



めでたい日なのに【このロバ、ロバ、ロバ】の大合唱 笑






[PR]
# by zwina40mra | 2018-06-16 02:28 | 日常風景 | Comments(0)

意地っ張りだね。。



早いもので ラマダンも後半戦へと突入しました。




ラマダン期間中は、子供達はお弁当持参で時間短縮になり

朝9時から夕方3時までと 通常よりも三時間も短縮されたのに

授業料は同じ・・・・・   納得いかないですわ。。





海苔を巻いたオニギリを クラスの男子にからかわれた娘っ子


「オイ、皆見ろよ! 中国人の米の食べ方 汚ねーな!」

「指に爪垢付けた手で タジンほじくって食べてるヤツが何を言う」と返した娘っ子





センセイとクラスの女子達から拍手喝采を浴びたそうです

この国じゃ、口が達者でないとやっていけないからね。。





さて、前回触れたラマダン前に起きた事件について書きましょう




ちょうどラマダン開始の前日から

坊主とワタシが食中毒と思われる症状を発症しまして

二人で二日間寝たっきりでおりました。




その後 夫と義母に移ったので

食中毒ではなく感染力の強い胃腸炎だったことが判明しましたが

いやー凄かった、、  



その後の洗濯モノの山も凄かった






そんなことがあり、ラマダン最初は食事の準備が出来なかったので

夫と娘っ子には実家でフトールを食べてもらっていたのですが、





何と ラマダン初日から 夫と義父が掴み合いの大喧嘩をし

義父はそのままスーツケースに荷物をまとめて出て行ってしまいました。。






二週間が経過した現在も、義父の行方は誰もわかりません・・・  





コノおやっさん、本当に意地っ張りなもんですから

前回家出した時(2008年)も、確か一ヶ月ほど放浪してたっけ、、  笑





忘れた頃にひよっこり戻って来てくれることを願いましょう。




義父の9番目の孫にあたる

ドイツに暮らす末っ子カリムに男の子が誕生したっていうのに

頑固ジイサン、バカだよねー





娘っ子の何でも言い返す能力、このジイサンの教えによるもの

いつもは口煩いジイサンですが

居なくなるとさみしいものですね。





さあ後半戦も元気で乗り切りましょう!!!




[PR]
# by zwina40mra | 2018-05-31 23:58 | ハッバーズ家の人々 | Comments(0)


西アフリカ・マグレブから、日常風景をお届けします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31