人気ブログランキング |

インシャ・アッラーな日々・・



生きております。。



年末年始のご挨拶も出来ず

いつも 当ブログにお寄り下さる皆さまに

大変失礼致しました。









年末から現在まで、怒涛の日々を過ごしておりました(つか、進行形です)






ハッバーズ家全員、おかげさまで元気にしております






我が家の近況を、写真と共にお伝えしてまいりましょう





まず年越しは、オットの実家で

義姉サミエラ一家も交えて、総勢10名の雑魚寝で明かしました

e0160381_05124887.jpg

大晦日の夜10時から 鶏の丸焼きを食べて

こんなケーキなんて喰えないっつーの!!
(しかもコカしばきながら 笑 )







そして年明けスグに、義父ブシャイブが病に倒れ

緊急手術となりました。(命には別状ありません)






その翌日には、かねてから予約を入れておいた

坊主の割礼の手術を行いました

e0160381_05181378.jpg
晴れ着を新調して、この格好で手術に臨むのが一般的だそうです。







泣き虫坊主が、家に入るまでは涙を見せなかったのですよ!!




が、1歩玄関に入ってからは大号泣〜〜〜、、

「神様ー、お願いだから痛いの無くして〜!」と

1時間以上は痛みに悶え苦しんでおりました。






その3日後、

ドイツのハンブルクに住む、オットの弟、末っ子のカリームが、

ドイツ人の妻と赤子を初お披露目!

e0160381_05283358.jpg

e0160381_05294372.jpg

ドイツ❌モ〇ッコのダブル

7ヶ月になったイリヤス坊やです。






到着した弟一家と、仕事を終えた義姉一家も合流して

巨大な皿に盛り付けられた 歓迎のクスクスを食べているさなか
e0160381_05362822.jpg

なんとそこに、パリの長男ラシッドと、その長女リタがサプライズ帰省!!!

e0160381_05384477.jpg


長旅に疲れた赤子もいるってのに、

歓迎の宴は、夜中の2時まで続いたのでした。。
(酒ナシで凄いでしょ!)





その翌々日、我が子供達を実家に置いて

ワタクシひとりでマ〇ケシュまでの日帰りひとり旅

e0160381_05424868.jpg
地元のカ〇ボヤジャー駅、旧駅舎の横にできた新駅舎がオープンしました

e0160381_05452948.jpg
e0160381_05460897.jpg

電車もキレイになって、線路も新しくして

マ〇ケシュまでのは以前よりも1時間も短縮されて

しかも時間ピッタリの出発に到着で これまたビックリ!!!





やれば出来るじゃん、モ〇ッコ人! 爆








その翌日だったか、定かではありませんが

遅ればせながら、坊主の割礼のお祝いをしました。


e0160381_05542150.jpg
直径50センチの巨大バスティラが前菜

メインは羊の半身丸焼き〜
e0160381_05571229.jpg

義姉サミエラのセンスで、肉をおつまみでデコっております。







長男はパリに帰りましたが、

来週からは 海の別宅に移動して

子供達は 新しく仲間入りしたいとことの思い出を残すのでしょう。





義父母の自慢の孫たち

モ〇ッコ❌モ〇ッコ 4人
モ〇ッコ❌フランス 2人
モ〇ッコ❌日本 2人
モ〇ッコ❌ドイツ 1人

現在9人中5人がハーフ孫




独身のイケメンが残っているので

まだまだドイツ勢が増えそうなハッバーズ家でございます。

# by zwina40mra | 2019-01-21 05:02 | ハッバーズ家の人々

恵みだね。。


昨日は1日中霧がでていました。



今朝も濃い霧が発生していて



洗濯物が乾きやしない、、、





久しぶりに風邪の初期症状のような悪寒がしたので


今が旬のマンダリン(みかん)を爆食いし




日本から送ってもらった湯たんぽをひっぱりだして


昨夜は早めに就寝しました。




マンダリンのビタミンCが効いたのか

今朝はすっかり元のガミガミ母の復活です。




子供達の通う学校では

現在風邪が大流行中!!




そんな風邪に負けないようにと

我が家では 毎日大量の果物を食べています。

e0160381_23035010.jpg

今週はマンダリンにバナナに

ジュースにする柿

そして坊主が手を伸ばしているのはマンゴーです。


e0160381_23071813.jpg
この国ではマンゴーの旬は今らしい

こんな大玉で1つ120円ですってよ! 奥様!



e0160381_23091430.jpg
マンゴーって 真ん中に平たい大きな種を避けて切り分けるのが難しのですが


この美味しさを知ったら

そんなコト言ってられない。






e0160381_23121693.jpg

「風邪ひいたかも...」と言ったら

会社の帰りに買ってきてくれた



我が家の定番、出べそが可愛いベルガモット





毎週3キロは食べるマンダリンは

1キロ50〜60円で気軽に買うことができます。






何年間もフルーツだけを食べている方の記事を読んで

みかんを食べると骨密度が上がると知り




値段といい栄養価といい



まさに更年期のお助けフルーツですな。。








# by zwina40mra | 2018-12-06 22:50 | 日常風景

それぞれに。。



10年以上前のブームの時に買って

ずっと忘れて放置していた



【造〇マッサージ】とやらのDVDを引っ張りだしてやってみたら





そのキャッチコピー通り

10年前の顔に戻ったように引き上がり(あくまでも自己評価です)





50オンナも捨てたモノじゃない! と、勘違いし始めている母であります。





あのマッサージは30代後半では劇的な効果は期待できなかったのですが、





長年放置されたブッたるんだ50代の肌には

たった一度のマッサージで

6歳の坊主ですら その効果に驚くほど。。





ちょっと奥様方〜 眠っているDVDを引っ張り出しでやってみて下さい




忘れていた自分の顔に会えますわよ!!








今日は、9歳と6歳になった子供達から

ギョッとさせられた事柄を書いておきましょう。








まずは9歳の娘っ子から





子供達は 日本政府から無償で提供される日本の教科書で、

日本語の読み書きを何とか自力で勉強しているのですが




娘っ子の国語の教科書の後ろの方に

未来の自分に宛てて 手紙を書きましょうというのを見つけました



e0160381_22574299.jpg

12歳のワタシへ... (フランス語とアラビア語で書いてある)






e0160381_22593489.jpg

アンソニー(娘っ子が夢中なレッチリさん)に会えてますか?



髪の毛伸びてますか?





問題はその次!


「家族死んでますか?」って、ソレって母のことだよね?、、、 爆





この手紙を見つけた時は ひとりで大笑いしましたよ。









お次は6歳の坊主です。




先日あったイスラム教の祝日に

いつもの様に オットの実家で

義父母と義姉サミエラ一家と一緒に祝った時のこと。





この国では、イスラム教の祝日には

大人が子供達に お金をあげる慣習があるのですが(日本のお年玉のようなカンジです)





幼い時からカネに執着する坊主は、

もらったお金が

自分が予想していた金額よりも少なかったからか




速攻でこんなモノを作って

e0160381_23135497.jpg
⤴︎ ⤴︎コレ、おさいふらしいです
上の真ん中はしんちゃんだそう 笑





「ねえ、お財布欲しい?」


相手が「うん、欲しいよ」とこたえると


「じゃあ2DH!」


と、即席で商売を始める始末ですわ





凄いでしょ、この根性!!!?





根性といえば こんなのもありました



試験勉強では集中しないくせに

自分が興味を持ったコトには凄い力を発揮する
e0160381_23212594.jpg


e0160381_23220064.jpg
試験勉強そっちなのけで 全世界の国旗を 4時間くらい集中して書いてました、、
(そのエネルギー、使い方間違ってるよ!)






3年後には死んでるかもしれないと心配される母は

顔だけではなく、健康にも気を付けないとならないですね。






それにしても子育ては飽きないわ!! 笑












# by zwina40mra | 2018-11-30 22:30 | 子供達

落ち着かないね。。



アタシったら、ブログを書いていること

すっかり忘れていた!!!





というのも、昨日から子供達の学校で

前期の中間試験が始まり、



1年生になった坊主にとっての初めての試験勉強に手を焼き

この2週間ほどの間は、どうにも落ち着きませんでした。。





「アンタ、今日のフランス語のテストは出来たの?」



「知らねー!」と坊主





最近は、何をきいても返事は

「知らねー!」のひと言です。

e0160381_22452925.jpg

先週、乳歯が抜けました









もう少しすると





「うるせーな!クソババア!」なんて返事が返ってきたりするのでしょうね 笑







そして、試験中にも関わらず

子供達が通う学校では

始業時間を変更したりして





こちらも落ち着かないったらないのですわ





今までの8時始業では

日の出前なので真っ暗なのですが



それをどこかのモンペがクレームでも入れのでしょう





今日は15分遅れての始業となりましたが、

今朝学校に子供を送り届けた時に、

遅くなった始業時間ににクレームを入れる保護者の集団に遭遇!!




ワーキングマザーにとっては大問題ですよね





クレーム集団の中に、かつて一緒に送迎バスを待ったムアードママを発見したので話をしましたが



今までの時間に子供を送迎バスに乗せても

自分の会社に着くのはギリギリだったのに

15分も遅れることは出来ない!! と





そうですよね

2年生になったムアード君だけなら 15分間送迎バスを待つこともできましょうが




今は幼稚園年小組の弟も通うようになり

とても子供だけを置いて会社に行けませんわな。





「ハデジャ、あなたも一緒にディレクターに文句を言いに行きましょう!」 と誘われましたが



専業主婦のワタクシがとやかく文句を言えるワケもなく



そそくさと退散させてもらいましたが、




この問題、まだまだひと波乱がありそうです。





ここで補足させてもらいますが



実は、先週からサマータイムが解除されて

1時間遅い通常の時間に戻るはずでしたが



間際になって、サマータイムを通年使用すると政府が発表し、それに伴い 公立学校の始業時間にを1時間遅れの9時にすると決めらたことによる混乱なのです。





最初は8時始業のままと通達していた学校側が

ものの2日で変更するのですから

学校側の信用がガタ落ちですわな。。






snsなどで情報が急速に拡散される現在、


先々週は、同じく一部モンペのクレームからか

娘っ子の学年主任の先生がクビになりました。








私立学校なんて評判が第一でしょうから

悪い噂にはビクビクしているのでしょうね。




ちなみに、学校の各クラスには監視カメラが作動しています。





それは子供達を監視するのではなく


センセイ達を監視するためなのです。




おぉ、、コワっ!!
















# by zwina40mra | 2018-11-15 22:33 | 子供達

受け入れられたね。。



今朝、子供達を学校に送った帰り道





新築中のレジダンスの工事現場で働く兄ちゃんから

「へ〜イ! キャギャワ!!」 (香川と言ってます)

と、声を掛けられました。







なぜワタシが日本人だと知っているんだ、、?!!







また、子供達の学校では

小学6年生くらいのオンナの子から

「センパ〜イ!!」と、笑いながら声を掛けられたこともありました。(アニメ好きでしょうか)






去年までは、「アニハセヨー!」と、

K-POP好きの学生さんに声を掛けられる回数が多かったのですが




今年に入ってから




「よく見かける、アノ無愛想なアジアオンナは どうらや日本人らしい...」 と、広く認知されたようで






この界隈で唯一のアジア人の自分が

街の皆さんに受け入れられているようで

とても嬉しく感じております。







夏休み前だったでしょうか

授業が終わって子供達と歩いている所に

子供達と同じ学校の高等部に通う男の子が

意を決したように私たちに近づいてきて





「あの〜、日本人ですよね?」

「ワタシ、日本語すこしはなします」

と声を掛けられたこともまりました。





「上手だね〜、どうやって覚えたの?」ときくと
(⤴︎ ⤴︎日本語で)


「ネットでアニメ映画みます!」 と




矯正器具を付けた歯をみせながら

満面の笑みで答えてくれたっけ。。





そして現在、坊主を迎えに 親待ちの待機場に行くと

数人のクラスメイトの男の子が寄ってきて




「ねえ、シュクランって日本語で何ていうの?」

「ハマル(ロバ)のこと日本語で何ていうの?」

「日本にライオンいる? ゾウは?」





こんな調子で質問攻めに遭います、、、





そして、あろうことか




坊主がそのクラスメイト達に

「このヒト、オバサンっていうんだよ!」なんて教えたモンですから大変です



ヘンな発音の「オバサ〜ン!」の大合唱ですわ 笑
(たまにオバアサンに聴こえるんですけど、、)





そんなオバサンにもママ友できました。





坊主の親友のママ友と一緒に

お互いの家庭料理のレシピを交換したり

近所の公園で子供達を遊ばせたりして






アレっ?、アタシ結構楽しんでるじゃん!!

と、たまに自分にツッコミを入れたりしております。






日本語を話す男子高校生との会話の中で

カレが好きなアニメ映画について話していたら

「ユア,ネイム」と言われて




迷わず「ハディジャだよ」って答えたら




冷静な娘っ子から

「おかあさん、アニメの名前って言ってるじゃん」




「おかあさん、もう恥ずかしいから日本の事は話さないで!!」


と、強烈なダメ出しをもらいましたわ。。







仕方ないわな


オバサンとオバアサンの間なんだから!! 爆



# by zwina40mra | 2018-10-19 22:23 | 日常風景


西アフリカ・マグレブから、日常風景をお届けします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31